俗世の中で

人より感性を強くもち

それを表現する存在。

感性を強く持つゆえに

あらゆる可能性を思考してしまい

社会性をもった行動が困難になるが

彼らの表現はエンターテイメントにもなり、

時には警告にもなる。

故に人の営みの中には

自然にあって然るべき存在で

必要な存在。

決して否定される存在ではない。

「人とは違う」とか思ってる輩は

まだアーティストではない。